« メガネの鼻のトコロ | トップページ | 真下が帰ってくる!? »

2004.08.25

第五世代?

 またきてますね、お笑いブーム。

 ここ最近のブームの発端は「爆笑オンエアバトル」なんですかね。友人も「今週は必ず見なきゃ!」と言ってた時期がありました。年に1度の「M-1」、すっかり芸人番組になってしまった「エンタの神様」、一番新しいところでは「笑いの金メダル」と、いわゆるネタ番組が流行ってます。「うたばん」が、たまに「ねたばん」となっちゃう現象もありますね。

 生まれて初めてのお笑いブームは、1980年代初め頃の「漫才ブーム」。B&B、ざ・ぼんち、ツービートなどなど。半年に1回くらいだったかな、「THE MANZAI」というスペシャル番組が放送されてました。朝から楽しみにしてましたね。

 その次は、ウンナン、ダウンタウン、B21スペシャルなどの1980年代の終わり頃。この頃の世代を「第三世代」と呼ぶらしいですよね。爆笑問題やホンンジャマカ、バカルディ(現:さまぁ~ず)も、この世代だったですよね。
今年のフジテレビの27時間の深夜コーナー(恋のカマ騒ぎ)では、ナイナイ、ネプチューンらが「第四世代」と言ってましたね。
と、いうことは、今頑張っている芸人さん達は「第五世代」ってことになるのかな。

 「エンタの神様」は、あまり好きじゃありません。テロップ(字幕?)出ますよね。アレが駄目なんですよね。
一時期に比べれば少なくなってきたような気がする、テロップ。テロップに助けられてるバラエティ番組って多い気がしますね。どんなに些細なコメントでも、テロップで見ちゃうと「プッ!」と噴出しちゃうことがあります。テロップの色や形や大きさも変えて「面白いんだぞ!」って、「楽しいだろ!」って暗黙に言われてるような。。。
ネタ番組でコレをやられちゃうと、ネタが面白いのか、それともテロップがあるから面白いのか、わからんとです(ヒロシです)。。。ひいては、芸人さんが可哀相なんですよね。テレビ番組ではとても面白いのにぃ~、実際にネタ見せられてもぉ~、全然、笑えないんですぅ~~~~(って珠緒だ!)ってことになっちゃいますよね。やっぱ、今の芸人さんはテレビでしか生きられないのでしょうかね(間違いない!)

   ♪「チャリティやります、日テレです。エンタも好調、日テレです。
     耳の不自由な方のため、ネタにもテロップいれてます。」
   って言うじゃない…

   テロップ入れてるのは、番組の視聴率のためですから!
   残念!
   最近不祥事ないんですね日テレさん斬り!!

   波田陽区、テロップないと多分ダメですからぁ。切腹!

嫌いな芸人さんは、一人もいません。頑張ってもらいたいんです。
テレビ番組に、いいように使われて消えていってもらいたくないんですよね。
第五世代!みんな!がんばれ!



|

« メガネの鼻のトコロ | トップページ | 真下が帰ってくる!? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/47039/1276228

この記事へのトラックバック一覧です: 第五世代?:

» 波田陽区は我が母校の後輩らしい・・ [〜ふぐ屋、風と共に去らぬ〜]
 うちの会社のバイト人間の情報。  彼は、  下関出身のギター侍波田陽区と、同学 [続きを読む]

受信: 2004.09.05 16:37

« メガネの鼻のトコロ | トップページ | 真下が帰ってくる!? »