« $カブココ$:6月17日(金) | トップページ | $カブココ$:6月21日(火) »

2005.06.20

$カブココ$:6月20日(月)

【0:30】
保有している2銘柄を売りに出す。
 [売] ダイア建設(8858) 指値 181円 400株/今週中
 [売] リソー教育(4714) 指値 10800円 3株/今週中
ダイア建設は、月曜の寄付き直後が勝負か!?それで約定しなければ長引きそう。
リソー教育は、今週中に約定すれば、イイって感じ。

【12:30】
<日経平均>
11,485.86 (-28.17)

<ダイア建設>
始値175円。すぐに高値の177円、すぐに安値の174円。
175~176円を行ったり来たりの現在175円。
売りと買いが拮抗してまんなぁ。

<リソー教育>
10690円で始まり、それが高値。
すぐに下げていったが、十時に10670円まで戻して、また下げる。
現在10610円。板では買いが優勢。

東京株式市場・大引け=利食い売りで7日ぶり小反落、下値では底堅く◇ロイター
2005年06月20日 16時26分

日経平均 日経平均先物9月限終値  11483.35 -30.68 終値    11480 -40寄り付き 11539.18 寄り付き 11530高値/安値 11455.23─11539.18 高値/安値 11450─11540出来高(万株) 152116 出来高(単位) 39798--------------------------------------------------------------------------------[東京 20日 ロイター] 東京株式市場では、日経平均が7日ぶり小反落。先週末
までの連騰後の利食い売りでテクニカルな調整に入り、1万1400円台後半に押し戻さ
れた。原油高が進行したことも上値を重くしたという。ただ、押し目買いも入って売り買
いは交錯、下値も堅かった。
 東証1部の騰落数は、値上がり836銘柄に対し値下がり665銘柄、変わらず147
銘柄だった。


日経平均は、先週末の米株高を受けて1万1500円台で小高く始まったものの、後の
買いが続かず間もなく1万1400円台後半に押し戻された。


先週末まで6連騰して1万1500円台まで一本調子に戻したあとでもあり、連騰後の
利食い売りや1万1500円という心理的なフシ目となる水準感から売りが膨らんだ。ま
た、米原油先物が電子取引で1バレル=59ドルを突破、「60ドル乗せが視野に入って
きた」(投信)ことも、参加者のスタンスを上値に対して慎重なものにしたという。さら
に、後場には、グローベックス市場のナスダック先物安などをにらんで先物が売られ、裁
定解消売りを誘発する場面もみられた。


一方で、下値では押し目買いも入って売り買いが交錯、日経平均の下げ幅は限られたも
のに終わった。市場では、「日経平均が下げたのは、連騰後のテクニカルな調整の意味合
いが大きい。調整が一巡すれば、再び上昇に向かうのではないか」(準大手証券)との声
が多い。


原油高については、日本は石油の消費効率が良好なことから、「米国の景気に影響が出
てそれが米国株に響くという展開にならなければ、本格的な下押し要因にはならない」
(準大手証券)との声も聞かれる。市場では、「米国株は先週まで7連騰していることか
らきょうは調整に入る可能性がある」(中堅証券)との見方が多いが、それがテクニカル
調整にとどまるのか原油高を反映したトレンドの転換に至るのかに関心が集まっている。


個別では、原油高を映して新日本石油<5001>など石油関連株が高い。住友金属鉱山
<5713>など非鉄関連も買われた。みずほフィナンシャルグループ<8411>など大手銀行
株は軟調。トヨタ自動車<7203>など自動車関連もさえない。シャープ<6753>が年初来
高値を更新した一方、ソニー<6758>が売られるなどハイテク株はまちまち。一方、
東電通<1955>が東証1部売買代金トップの商いを集めて大幅高するなど、個別の材料株
も物色された。

|

« $カブココ$:6月17日(金) | トップページ | $カブココ$:6月21日(火) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/47039/4627794

この記事へのトラックバック一覧です: $カブココ$:6月20日(月):

« $カブココ$:6月17日(金) | トップページ | $カブココ$:6月21日(火) »