« $カブココ$:6月6日(月) | トップページ | $カブココ$:6月8日(水) »

2005.06.07

$カブココ$:6月7日(火)

[9:20]
昨日のライブドアの売り注文が約定。
340円で出したが、少し不安で「339円以下なら、337円」の逆指値を指示しておいた。
この予想が的中!
336円で始まり、338円まであがったものの。。。
337円で約定。

昨日のライブドアマーケティングの売り注文が約定。
4660で始まり、4700円まであがりました!(すぐ下げたけど)
4690円で出しておけば、よかったと少し後悔。
でも、損はしてないのでGood!(^-^)

[11:50]
ライブドアマーケティングはさげましたね。
いま4460円の-160円。
日足は当然のことながら、分足を見ても、期待薄。
ライブドアは、日足はゴールデンクロスですね。分足も少しだけゴールデンクロス。
もう少し様子を見てみよう。
他の銘柄をさがしてみよう。

[16:30]
や、やっちゃった。。。
 [買] ベンチャーリンク(9609) 指値 182円 100株/本日中
 [売] ベンチャーリンク(9609) 指値 186円 100株/今週中
だって、日足でゴールデンクロスになってたんだもん。
買いが約定して暫くもしないうちに、スルスルと下げていきましたよ。
終値、174円だって(T T)
下げで終わってるから、明日が怖い。。。

 [買] ライブドア(4573) 指値 343円 30株/本日中
 [売] ライブドア(4573) 指値 350円 30株/今週中
一時は347円まであがったのですよ。
こっちも、買いが約定したら、下げていきました。
終値、339円。(T T)
こっちも下げて終わってるし。

日経も、11260くらいから、時間が経つごとにさげてきました。
終わりは、11,217.45 (-53.17) ですからね。

やけのやんぱちで、某銘柄を221で売っちゃった。。。

やっぱだめですね、冷静になって「買い」を出さないと、
ほんとに反省。。。

明日は、どんな波がくるのかな。。。

--------------------------------------------------------------------------------
--------------------------------------------------------------------------------

東京株式市場・大引け=続落、見送りムード強く主力株がさえない◇ロイター
2005年06月07日 18時43分

日経平均 日経平均先物6月限終値 11217.45 -53.17 終値 11190 -70寄り付き 11233.08 寄り付き 11250高値/安値 11179.13─11258.28 高値/安値 11180─11260出来高(万株) 118421 出来高(単位) 36714

--------------------------------------------------------------------------------


[東京 7日 ロイター] 東京株式市場は、続落となった。前日の米国株式市場が小動きで手がかり材料に乏しい中、1ドル=106円台に進んだ円高を懸念し、自動車、ハイテクの輸出関連株が売られた。銀行、鉄鋼などにも売りが先行し、主力株は総じて見送られる展開となった。先物安から裁定解消売りが出て、日経平均は一時1万1200円を割ったが、大引けにかけて下げ渋った。


東証1部の騰落数は、値上がり615銘柄に対し値下がり863銘柄、変わらず168銘柄だった。


市場では、「イベント目白押しで国内外の機関投資家が積極的な動きを手控えている」(大手証券エクイティ部)との見方が多かった。海外で9日の米インテルの業績中間報告や、グリーンスパン米連邦準備理事会(FRB)議長の議会証言、国内では10日に先物・オプションの特別清算指数(SQ)算出日を控えている。「基本的にはレンジ内の取引から抜けられない。模様眺めの要因となる材料が多く、実需の動きが悪くなっている。個別物色で対処せざるを得ない状況だ」(金山証券・商品本部長の川崎達行氏)という。高配当銘柄に投資する投信の設定があったものの、電力株などが買われた程度で市場全体へのインパクトは限定的だった。


全般に手詰まり感の強い中、メリルリンチ日本証券が目標株価を149万円から200万円に引き上げたJT<2914>や、ゴールドマンサックス証券がレーティングを「インライン」から「アウトパフォーム」に引き上げた日立化成工業<4217>、カネカ<4118>などが個別に物色された。


その他では、東急建設<1720>、河合楽器製作所<7952>、新日鉄<5401>、東芝<6502>、りそなホールディングス<8308>、三菱製鋼<5632>、オリエントコーポレーション<8585>などの商いが膨らんだ。トヨタ自動車<7203>、ホンダ<7267>の自動車株が安く、東京エレクトロン<8035>などハイテク株もさえない。三井住友フィナンシャルグループ<8316>、みずほフィナンシャルグループ<8411>などの銀行株も見送られた。半面、プレナス<9945>、国際石油開発<1604>が買われ、ピジョン<7956>もしっかり。

|

« $カブココ$:6月6日(月) | トップページ | $カブココ$:6月8日(水) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/47039/4450359

この記事へのトラックバック一覧です: $カブココ$:6月7日(火):

» 米長期金利低下の「謎」に対する仮説〓 [為替王]
グリーンスパンFRB議長の発言です。 「過去1年間は2%ポイントも利上げしたにもかかわらず、米国長期債利回りが目立って低下している状況は明らかに前例のないものだ」「現在のところ、このような大方の予想に反した債券市場の動きは謎だ」 グリーンスパン議長は、米国は... [続きを読む]

受信: 2005.06.08 14:15

« $カブココ$:6月6日(月) | トップページ | $カブココ$:6月8日(水) »