« $カブココ$:6月14日(火) | トップページ | $カブココ$:6月16日(木) »

2005.06.16

$カブココ$:6月15日(水)

ベンチャーリンクの売り注文が約定。
ライブドアマーケティングの昨日の売り注文も約定。

 [買] ライブドアマーケティング(4759) 指値 3930円 10株/本日中
少しずつ約定。

 [買] ダイア建設(8858) 指値 180円 100株/本日中
約定。

 [売] ダイア建設(8858) 指値 184円 100株/今週中
 [売] ライブドアマーケティング(4759) 指値 4010円 10株/今週中

--------------------------------------------------------------------------------
--------------------------------------------------------------------------------

東京株式市場・大引け=4日続伸、大手銀行株への買い膨らむ◇ロイター
2005年06月15日 16時18分

日経平均 日経平均先物9月限終値    11415.88 (+79.96) 終値   11410 (+70)寄り付き 11365.62 寄り付き 11360高値/安値 11355.85─11429.93 高値/安値 11350─11430出来高(万株) 147908 出来高(単位) 37289

--------------------------------------------------------------------------------


[東京 15日 ロイター] 東京株式市場は、4営業日続伸。日経平均は、2カ月ぶりの1万1400円台回復となった。市場関係者によると、大手銀行株に買いが膨らんだほか、円安を背景にハイテクなど輸出関連株が堅調に推移した。


月末に向けた投信設定に伴う買い期待が根強いほか、外資系証券経由の売買動向で買い越し観測が継続していることも下値不安を後退させた、という。


東証1部騰落数は、値上がり1171に対して値下がり346、変わらず130。


日興シティグループ証券が、大手銀行セクターの投資スタンスを「中立」から「強気」に引き上げたことが好感され、三井住友フィナンシャルグループ<8316>など大手銀行株が堅調に推移した。


また、米国株高や円安が追い風になり、トヨタ自動車<7203>やキヤノン<7751>など主力株がしっかりだった。


日経平均は、上値のフシである2日高値(1万1374円69銭)や一目均衡表の「クモ」の上限(1万1373円02銭)を上回り、2カ月ぶりに1万1400円台を回復した。


市場では、「あす発表の機械受注を見極めたい向きも多いようだが、底固さがフシを抜ける原動力になったようだ。きょうは大手銀行株が買われているほか、高配当利回り投信の設定が意識され、配当利回りの高い低位株も堅調になっている。日本株は欧米の株価に比べると出遅れているため、目先株価の修正が期待される」(岡三証券・証券情報部長の松本貴司氏)との声が出ていた。


個別では、日本製鋼所<5631>、みずほ信託銀行<8404>、東電通<1955>などの出来高が膨らんだ。三井住友フィナンシャルグループ、三菱東京フィナンシャル・グループ306.T>、みずほフィナンシャルグループ<8411>など大手銀行株が売買代金上位。資生堂<4911>、クラリオン<6796>が買われたが、ソフトバンク<9984>、JT<2914>がさえなかった。

|

« $カブココ$:6月14日(火) | トップページ | $カブココ$:6月16日(木) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/47039/4574640

この記事へのトラックバック一覧です: $カブココ$:6月15日(水):

« $カブココ$:6月14日(火) | トップページ | $カブココ$:6月16日(木) »