« $カブココ$:7月25日(月) | トップページ | 岡八朗さん死去、吉本新喜劇黄金期に活躍 »

2005.07.26

$カブココ$:7月26日(火)

【保有銘柄評価損益】
ライブドアM:+50
ダイア建設:-1303
計:-1253

【大引け&明日は…】
○4753:ライブドア
始:449(-1)  高:473
終:470(+20) 安:447
 板:売り優勢。
 分足:後場は170円付近を展開。
 日足:5つ目の山を作っている途中。
 価格帯:上壁なし
 ニュース:なし
予想=上げ(細木効果継続!が、さすがに買われすぎでは?って感じで少しの上げ)

○8858:ダイア建設
始:172(0)  高:172
終:170(-1) 安:169
 板:売り優勢。
 分足:終始下降。。。
 日足:20~22日のショボイ上昇が、昨日の十字線を境に下降に転換。。。
 価格帯:170-174に1400万の壁。下には厚い壁なし。
 ニュース:なし
予想=下げ(上がりそうな気配なし。。。)

○4759:ライブドアM
始:4150(-10) 高:4660
終:4660(-30) 安:4120
 板:売りなし!?
 分足:後場、4250→4660円に上昇。ストップ高!
 日足:7100円を付けた5/17の出来高を超える。
 価格帯:4650-4699に37万の壁。(今日出来た壁か!?)雲に突入。
 ニュース:目立つ材料なし。細木効果のライブドア効果か!?
予想=上げ(6/7の4700円が気になるが、この過熱は明日も続くのではないか)

○8571:ニッシン
始:227(-2) 高:229
終:228(-1) 安:226
 板:若干買い優勢。
 分足:前場226~228円。後場227~229円。
 日足:5日線に抑えられている格好。上ヒゲ下ヒゲ拮抗。25日線が75日線を下から抜きそうな感じ。
 価格帯:228-229に1100万の壁。224-225に1000万の壁。
 ニュース:なし
予想=下げ(雲づたいに下降。224~225円が下値か)

○9609:ベンチャーリンク
始:250(-3) 高:251
終:249(-4) 安:245
 板:若干買い優勢。
 分足:前場下降。後場上昇。
 日足:5日線に抑えられている格好。下ヒゲ長い。
 価格帯:245-249に1900万の壁。255-259に1600万の壁。
 ニュース:なし
予想=上げ(上げ要素高し。255まで上げるか)

若林史江の儲かる株えらび
若林史江の儲かる株えらび/若林史江

2005年 7月26日(火) 15時18分
東京株式市場・大引け=反落、模様眺めムードが強い中で個別物色の動き

日経平均 日経平均先物9月限
終値 11737.96 -24.69 終値 11740 -30
寄り付き 11762.69 寄り付き 11760
高値/安値 11719.02─11772.68 高値/安値 11710─11770
出来高(万株) 133593 出来高(単位) 27757
--------------------------------------------------------------------------------
 [東京 26日 ロイター] 東京株式市場は、反落。日経平均は1万1700円台で
推移した。前日の米国株式市場が安くなったことが嫌気される一方、主要企業の決算発表
を控えることから、全体的に模様眺めムードが強い。そうした中、ゴールドマンサックス
のレーティング引き上げを手掛かりにアドバンテスト<6857>、東京エレクトロン<8035>
などが買われたほか、アスベスト対策関連株といった材料株の一角がにぎわうなど、個
別物色の動きが活発化した。

 東証1部の騰落数は、値上がり735銘柄に対し、値下がり765銘柄、変わらず
147銘柄だった。

 市場では、「朝方は、海外勢の買いが入ったものの、後が続かなかった。政局と決算に
らみで見送られている」(準大手証券トレーダー)との声が出て、指数は前日比小幅安の
水準でもみあう格好となった。
 市場関係者によると、「決算はもちろん注目材料だが、郵政民営化関連法案の参院採決
を通過するまでは、大型株に比べて市場環境の影響を受けにくい中小型株を中心とした物
色でしのぐ展開が続きそうだ」(大谷正之・丸和証券調査情報部次長)という。

 UFJつばさ証券・エクイティ部長の永田哲也氏は、「内外機関投資家の動きは悪いと
いう印象はないものの、徐々に上値が買えないという雰囲気になっている。主力株は見送
り色を強め、2部銘柄など材料株の個別物色が相場の中心になっているようだ」とコメン
トしていた。

 個別では、京セラ<6971>、キヤノン<7751>などがさえないものの、アドバンテスト
<6857>、東京エレクトロン<8035>など値がさの半導体関連株がしっかり。アツギ<3529>
など材料株の一角が買われ、日東紡<3110>といったアスベスト対策関連株も堅調に
推移し、ワールド<3596>も大幅高となった。一方、材料株の中でも川島織物<3009>な
ど先駆した銘柄はさえない。
 

|

« $カブココ$:7月25日(月) | トップページ | 岡八朗さん死去、吉本新喜劇黄金期に活躍 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/47039/5157406

この記事へのトラックバック一覧です: $カブココ$:7月26日(火):

« $カブココ$:7月25日(月) | トップページ | 岡八朗さん死去、吉本新喜劇黄金期に活躍 »