« $カブココ$:7月13日(水) | トップページ | $カブココ$:7月15日(金) »

2005.07.14

$カブココ$:7月14日(木)

【後場】
○ダイア建設
ダイア建設が動いた!高値177円まで上昇!
300株、約定。+1200!

○ベンチャーリンク
前回の取引後に急伸し気になっていたベンチャーリンクを253円で買い。
259円で売りを出し、無事に約定。+600!

【今日の成果】
8858:ダイア建設 +1200
9609:ベンチャーリンク +600
計:+1800

【保有銘柄評価損益】
ライブドア:+12
ダイア建設:0
計:+12

【明日は…】
○ライブドア
下げそうな気配が感じられない。
今日は14時以降は上げっぱなし。
日足を見ると、もうそろそろ4回目の天井なのかな?って感じ。
週足では、ゴールデンクロスにもう少しという感じ。
価格帯別の出来高も障壁になりそうなのはないし。
強いて言うなら、440円の売りが、176万と厚いことかな。
信用残も減ってきてるし。
昨日は「5日続伸」ということもあって下げた感じに見える。
明日以降も上がりそうな気がする。

○ダイア建設
後場に入ってすぐに177円まで上げた。その後は173円で落ち着いたね。
昨日の十字線で、上げに転じたと思いたいが…。
日足だけ見ると売りが優勢、週足・月足では上昇トレンド…。
価格帯別は、170-171と174-175の壁が600万、700万と厚そう。
今日みたいに一気にあがるのは、無さそう、かな?
かと言って、170円を大幅に割ることもなさそう。
も少し、様子見かな。

○ライブドアM
日足を見ると、一昨日・昨日とかぶせ線になっていて、今日は下げた格好になっている。
価格帯では、4010円、4070円に各々9万の壁がある。
板も、売りが優勢。
明日は、下げるかもしれないね。

○ニッシン
日足では7/7にゴールデンクロスを出してた。
昨日から窓を開けて上昇。
日足・週足・月足ともに上昇トレンド。
価格帯別は、230円の500万の壁が突破出来れば、その上はすんなりと上昇しそう。
7/11には、高値231円を付けてるから、そんなに難しくはないのかも。
一目均衡は雲の中…。
明日も上がるのかな?

○ベンチャーリンク
四日続落と言うこともあり、今日は上げたのかな。
昨日今日のローソク足は、買い優勢。
週足は、もう少しでゴールデンクロス。
月足は、少し買いが優勢だけど、上昇トレンド。
今日の安値は244円。価格帯244-245円には、1410万もの厚い壁が。
明日も上げるのかな?

2005年 7月14日(木) 15時19分
東京株式市場・大引け=反発、半導体関連買われ日経平均は1万1800円に迫る

日経平均 日経平均先物9月限  
終値    11764.26 +104.42 終値    11770 +90
寄り付き 11715.46 寄り付き 11700
高値/安値 11715.46─11784.51 高値/安値 11700─11790
出来高(万株) 125497 出来高(単位) 55149
--------------------------------------------------------------------------------
 [東京 14日 ロイター] 東京株式市場は反発。市場関係者によると、米国株高を
背景に、東京エレクトロン<8035>など半導体関連を中心に幅広く買われる展開となった。
日経平均は、前日比100円を超す上昇となり、1万1800円に迫った。業種別では、
精密、非鉄、ゴム製品、電機などが高く、鉱業、ガラス・土石、小売がさえなかった。

 東証1部の騰落数は、値上がり794銘柄に対し値下がり666銘柄、変わらず188
銘柄だった。

 東海東京調査センターのシニア・マーケットアナリスト、矢野正義氏は、「13日の米
国株式時間外取引では、第2・四半期利益が市場予想を上回った半導体のアドバンスト・
マイクロ・デバイス(AMD) の株価が上昇したことなどから、今晩の米国株に
ついて先高感が出ている。来週はインテルなど主要企業の決算も予定されるため、
期待感が膨らみやすい方向になっているといえそうだ」との見方を示している。
 日経平均は、7月12日に付けた戻り高値1万1738円30銭を上回ったことで上昇
に弾みが付いたが、買い一巡後は売り買いが交錯し、日経平均はフシとして意識される1
万1800円を目前にして足踏み。後場は、前場高値を下回って推移した。市場では、「
昼のバスケット取引が約460億円で、若干売りに傾いていたとの見方から、上値追いに
慎重になった。今晩の米国株高もすでに織り込んだ可能性が高く、深追いは避けたいとこ
ろだ」(外資系証券)との指摘があった。

 個別では、東京テアトル<9633>、大京<8840>、三菱自<7211>、太平洋海運
<9123>などの出来高が膨らんだ。みずほフィナンシャルグループ<8411>、
トヨタ自動車<7203>が売買代金上位。きょうの引け値でTOPIXウエートが高まる
NTT<9432>が商いを伴い上昇したほか、松下<6752>、武田<4502>などコア銘柄が
新高値を更新した。クリード<8888>、共栄タンカー<9130>、大京が買われる一方で、
日本エム・ディ・エム<7600>が軟調。REIT(不動産投資信託)が軒並み安となった。

|

« $カブココ$:7月13日(水) | トップページ | $カブココ$:7月15日(金) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/47039/4965896

この記事へのトラックバック一覧です: $カブココ$:7月14日(木):

« $カブココ$:7月13日(水) | トップページ | $カブココ$:7月15日(金) »