« $カブココ$:7月22日(金) | トップページ | $カブココ$:7月26日(火) »

2005.07.26

$カブココ$:7月25日(月)

【今日の成果】
4753:ライブドア +580
4759:ライブドアM +270
計:+850

【今日は…】
○4753:ライブドア
始:447(+20) 高:450
終:450(+23) 安:440

○8858:ダイア建設
始:172(-1) 高:175
終:172(-1) 安:174

○4759:ライブドアM
始:4040(+30)  高:4190
終:4160(+150) 安:4040

○8571:ニッシン
始:232(+1) 高:232
終:229(-2) 安:227

○9609:ベンチャーリンク
始:256(-1) 高:258
終:253(-4) 安:251

2005年 7月25日(月) 15時15分
東京株式市場・大引け=反発、米株高や為替相場の落ち着きを好感

日経平均 日経平均先物9月限  
終値 11762.65 +67.60 終値 11770 +70
寄り付き 11721.70 寄り付き 11730
高値/安値 11718.66─11782.21 高値/安値 11720─11790
出来高(万株) 133266 出来高(単位) 32640
--------------------------------------------------------------------------------
 [東京 25日 ロイター] 東京株式市場は、反発。日経平均は1万1700円で強
含みの展開となった。前週末の米国株式市場が高かったほか、元切り上げを受けて急速に
円高に振れた為替相場が落ち着いたことが好感された、という。ただ、第1四半期決算の
発表本格化を控えて、市場には慎重なムードがあり、指数の伸びは緩やかだった。

 東証1部の騰落数は、値上がり1013銘柄に対し値下がり462銘柄、変わらず17
2銘柄だった。

 市場では、今週は3月期決算企業の第1・四半期決算発表が集中することから、「主力
どころについては模様眺めムードが強い。ディーラーなど短期筋の資金は材料株に向かい
がちだ」(中堅証券ディーラー)との声が出ていた。
 ただ、そうした中でも、「米時間外先物取引が堅調なことで、翌日への期待感から買い
優勢となった。外国人投資家は買い手控えだが、引き続き国内勢を中心に買いが入ってい
る」(準大手証券トレーダー)という。

 UFJつばさ証券投資情報部・シニアストラテジストの山岸永幸氏は、「人民元切り上
げショックは一巡したものの、今週は、ハイテク企業などの決算発表が本格化するほか、
29日には6月鉱工業生産や4─6月の米GDP速報の発表などのイベントが目白押し。
これらを確認しなければ、思い切ったポジションを持ちにくいことから、上値が重くなっ
ている」とコメントしていた。

 個別では、キヤノン<7751>などが高い一方、松下<6752>、シャープ<6753>などが
さえないなど、主力のハイテク株は高安まちまち。川島織物<3009>などの材料株がにぎ
わい、AOCホールディングス<5017>も急騰し
たが、松井証券<8628>は軟化し、有沢製作所<5208>がストップ安となった。
 

|

« $カブココ$:7月22日(金) | トップページ | $カブココ$:7月26日(火) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/47039/5157401

この記事へのトラックバック一覧です: $カブココ$:7月25日(月):

« $カブココ$:7月22日(金) | トップページ | $カブココ$:7月26日(火) »